歯科用レーザー

レーザー治療

レーザー治療のメリット

子どもや高齢者の方でも安心。
ストレスのない治療が受けられます。

  • 麻酔なしでの治療が可能
  • 止血作用があり、出血が少ない
  • 術後の疼痛が少ない
  • 治療期間が短縮できる
  • 副作用が少ない

 

炭酸ガスレーザー

レーザーに使われる媒質(外部からのエネルギーで特定の波長だけを放出する材料)は大まかに気体、液体、固体、半導体の4種類に分けられます。

歯科用レーザー

歯科でも何種類か利用されていますが、中でもCO2(炭酸ガス)を媒質としたレーザーは歯周疾患など軟組織の治療に最適。臨床例も多く、安全性も確認されています

歯肉の70%以上は水分です。

CO2レーザーは水分への吸収性が良いので、軟組織に照射すると表層で吸収。

瞬時に高温となり、生体の蒸散をもたらしますので周囲組織への損傷がほとんどありません

レーザーの種類によっては深部まで透過するものもあり、用途が異なってきます。

レーザー治療の実際

抜歯後の止血

レーザー治療症例

歯肉の黒ずみ

ガムピーリング

ホワイトニング

ホワイトニング

その他の効果

口内炎や口角炎の治療

根管内の殺菌消毒(根の治療に有効)

歯肉の切除

初期むし歯の進行を止める

知覚過敏の軽減

医院案内

・JR横浜線 新横浜駅 徒歩5分
・横浜市営地下鉄 新横浜駅徒歩2分
港北区セントラル歯科マップ
横浜市港北区新横浜2-4-15 太田興産ビル新横浜B1
TEL:045-471-0648

診療時間

日祝

受付 10:00~12:30/15:00~18:00
(土曜日 ~17:30)

リンク集